場所打ちコンクリート杭の設計・施工における最近の話題講習会

参加申込はログイン後にお願いいたします。

ログイン

タイトル
【地盤工学会取扱商品】
    NEW
場所打ちコンクリート杭の設計・施工における最近の話題講習会
コース   
後援/共催 主催:公益社団法人地盤工学会
後援予定:一般社団法人日本建築学会、公益社団法人土木学会、一般社団法人日本基礎建設協会、一般社団法人全国地質調査業協会連合会
開催日時 2020年 1月16日(木) 10:00~17:30
場所 地盤工学会 大会議室(東京都文京区千石4-38-2)
G-CPDポイント 6
価格 非会員価格:18,000円(税込)
会員特価:12,000円(税込)
学生会員特価:3,000円(税込)
後援団体会員特価:16,000円(税込)
概要
【テキスト】
地盤工学会では「トラブルと対策シリーズ① 杭基礎のトラブルとその対策(第一回改訂版) 平成26年11月」を刊行しており,各種の杭基礎について,地盤・試験から施工までに発生するトラブル,さらに供用中に発見されるトラブルをまとめております。
学会のショッピングサイト等よりご購入いただけます(定価4,400円,会員価格3,960円,いずれも税別)。
https://www.jgs-shopping.net/products/detail.php?product_id=1000904541

【配布資料】
講習会当日は、説明スライドのコピーを配布します。



詳細内容
▼講演内容
時間 内容 講師
所属
10:00~10:15
開会挨拶・講座の趣旨
桑原 文夫
講座長・パイルフォーラム株式会社
10:15~11:00
1.場所打ちコンクリート杭の最近の話題
桑原 文夫
講座長・パイルフォーラム株式会社
11:10~12:10
2.場所打ちコンクリート杭の設計・施工に必要な地盤調査のポイント
青木 雅路 
株式会社竹中工務店
13:10~14:10
3.オールケーシング工法の設計・施工における最近の話題
西田 秀明
国土技術政策総合研究所
14:15~15:15
4.アースドリル工法における安定液管理の現状と課題
宮本 和徹
一般社団法人日本基礎建設協会
15:25~16:25
5.場所打ちコンクリート拡底杭の品質評価の現状と課題
藤井 衛
東海大学
16:30~17:30
6.場所打ちコンクリート杭の支持力特性と設計基準における支持力
青木一二三
株式会社レールウェイエンジニアリング
1. 杭基礎のトラブルとその対策【第一回改訂版】
1. 杭基礎のトラブルとその対策【第一回改訂版】

B5判 239頁
非会員価格:4,400円
会員特価:3,960円