河川堤防の調査・検討から維持管理まで講習会(11月24日開催)

参加申込はログイン後にお願いいたします。

ログイン

タイトル
【地盤工学会取扱商品】
河川堤防の調査・検討から維持管理まで講習会(11月24日開催)
コース   
後援/共催 主催:公益社団法人 地盤工学会
後援予定:公益社団法人土木学会,一般社団法人建設コンサルタンツ協会,一般社団法人全国地質調査業協会連合会,一般社団法人日本建設業連合会
開催日時 2020年11月24日(火) 9:30~16:15
場所 オンライン講習会
G-CPDポイント 5.5
価格 非会員価格:13,000円(税込)
会員特価:9,000円(税込)
学生会員特価:2,000円(税込)
後援団体会員特価:11,000円(税込)
概要
この講習会は Zoom ウェビナーによるオンラインでの受講となります。
【テキスト】
実務シリーズ33「河川堤防の調査・検討から維持管理まで」(令和2年3月発行)を使用します(テキストの価格:会員5,400円,定価(非会員)6,000円(共に税別))。テキストが必要な方は,学会のショッピングサイト(http://www.jgs-shopping.net/)より事前にご購入ください。ただし,その場合別途送料(800円(税別))がかかりますのでご承知おきください。
【配布資料】
本講習会のために講師の方が作成する説明資料をpdfで提供します。

詳細内容
▼講演内容
時間 内容 講師
所属
9:30~10:00
河川堤防の変遷
-河川堤防に求められる性能と整備の現状地盤調査法-
佐古 俊介
一般財団法人国土技術研究センター
10:00~11:40
河川堤防における地盤調査・土質試験
-透水試験,不飽和特性,強度特性,原位置調査土の基本的性質-
小髙 猛司/石原 雅規
名城大学/(国研)土木研究所
12:40~14:20
浸透に対する検討
-被災事例,飽和-不飽和浸透流解析,円弧すべり計算,パイピング照査,最近の研究動向-
李  圭太/森  啓年
日本工営株式会社/山口大学
14:35~16:15
地震に対する検討
-被災事例,耐震性能照査指針,静的照査法,動的照査法,最新の研究動向-
石原 雅規/岡村 未対
(国研)土木研究所/愛媛大学