地下水調査に用いる井戸理論式の解説及び実務適用事例講習会(6/21日参加)

参加申込はログイン後にお願いいたします。

ログイン

タイトル
【地盤工学会取扱商品】
地下水調査に用いる井戸理論式の解説及び実務適用事例講習会(6/21日参加)
コース   
後援/共催
開催日時 令和3 年 6 月21 日(月)10:00~17:00
場所
G-CPDポイント 5.5
価格 非会員価格:13,000円(税込)
会員特価:9,000円(税込)
学生会員特価:3,000円(税込)
後援団体会員特価:11,000円(税込)
概要
この講習会は Zoom ウェビナーによるオンラインでの受講となります。
【配布資料】 本講習会のために講師の方が作成する説明資料をPDFで提供します。

詳細内容
▼講演内容
時間 内容 講師
所属
10:00~10:10
概説
資料全体の構成など
竹内 真司
日本大学
10:10~11:10
地下水調査(1)
地下水調査の概要と留意点
細谷 真一
ダイヤコンサルタント
11:20~12:20
地下水調査(2)
地下水面より上の透水特性の調査と留意点
杉井 俊夫
中部大学
13:10~14:10
地下水調査(3)
地下水流動状況の調査と留意点
田岸 宏孝
アサノ大成基礎エンジニアリング
14:20~15:20
理論(1)
理論式を適用する上で留意したい点の整理
進士 喜英
川崎地質
15:30~16:30
理論(2)
解析・設計への結果の引き渡し
進士 喜英
川崎地質
16:30~17:00
全体質疑・応答
各講師